鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
カラスバト / M島探鳥(11)
 海辺でアジサシ達の飛翔を楽しんだ後、夕刻再び山林へ。そろそろ引き上げようかと思った19時頃、カラスバトさんが飛んできて近くの木にとまりました。
110812-01
 手前の木が邪魔ですし、このワンポーズのみで直ぐに飛び去りましたが、Am島以来なので掲載。最後にこの子が出てくれたので、2日目は以上で切り上げとしました。
110812-02
機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + Panasonic DMC-LX3
撮影地 : 南の島 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

カラスバト/南の島にて -9
 9番目はカラスバトさん。カワラバトと間違えそうな名前ですが(笑)、カラスバトは国の天然記念物にも指定されている希少な大型の鳩さんです。黒色とされていますが、胸の辺りは緑色が綺麗です。
PL080814-03
 カラスバトさんは、ウーウーといった牛のような声は時々聞けるのですが、警戒心が強くて、飛び立つ姿ばかり。ところがこの時は、なぜか近くでしばらく遊んでくれました。デジスコで。
PL080814-04
 頭は小さ目でヘルメットを被っているような感じ。尾は長めで、羽根色は黒に赤系統と緑系統の色が複雑に混じった感じです。
PL080814-05
 ちなみに、奄美大島ではドバトは見られず、最も良く見かける鳩はキジバト(亜種リュウキュウキジバト)さんでした。

機 材 : 1コマ目   OLYMPUS E-510 + ZUIKO ED 50-200mm F2.8-3.5SWD + EC-14 手持ち
     2~3コマ目 Leica Apo-Televid62 + Kowa TSE-9WD + Panasonic DMC-FX100

撮影地 : 奄美大島 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する