鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
ヤマセミ
 9月になったというのに、相変わらず暑い日が続きます。渡りの季節は始まっていますが、夏バテぎみで、その上いろいろあって、今週末も来週末も撮影に行く機会はなさそうです。
 写真は私の夏休みの最終日、8月16日に撮影したヤマセミさん。1年ぶりに京都に会いに行ってきました。
100830-01
 昨年のこの時期は若が3羽出ていましたが、この日会ったのはこの子だけ。ほとんどこの木にとまっているだけで、良い位置には来てくれませんでした。
100830-02
 動きがなくて面白くないので、スコープ倍率50倍×LX3テレ端換算60mm×2倍トリミングからリサイズで、換算6000mmの画角でアップに。少し大き目(1024×768)です。
100830-04
 そういえばLX3の後継機、LX5が発売されました。デジスコ適性は分かりませんが、テレ端が換算90mmの伸び、高感度特性やAF速度が改善されているようです。値段が少しこなれてきたら、買ってしまうかも、です。

機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + Panasonic DMC-LX3 
撮影地 : 京都府 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ヤマセミ
 今日は雨、鳥見はなしでした。写真は、8/16撮影のヤマセミさん。今年生まれの若鳥達が出ていると聞いて、家内と出かけました。しかし、この日私がいた1時間半ほどの間では、ダムの近くばかりで遠かった(100m前後?)です。仕方ないので、デジスコの中間域~テレ端から、さらにトリミングで無理やりup。換算4000~7400mm相当の画角です。
090906-01
 この日は3羽見かけましたが、若のみなのか、親鳥も混じっているのか、よく分かりませんでした。下の子は冠羽が短いので、若でしょう。しかしこんなにカラスの近くで大丈夫なのかな? このカラスも変わっていて、腰のところに白い部分が見えますね。
090906-02
 木の枝に2羽とまっています。
090906-04
 岩の上に一羽。見上げているのは、木の枝にいる子かな?
090906-05
 木の上の2羽の内、右側の子のアップ。この日、もっとも細部まで写ったと思える写真ですが、換算7400mm相当の画角なので、やっぱり無理がありました。もう少し近くで撮りたかったです。
090906-03
 これで夏休みの在庫はおしまい。そろそろ撮影に行かないと・・・。

機 材 : Leica Apo-Televid62 + Kowa TSE-9WD + Panasonic DMC-FX150
撮影地 : 京都府 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ヤマセミとカワセミ
 家内が突然ヤマセミに会いに行こうと言い出して京都へ。午後からの出発だったので、ちょっと不安でしたが、一応会えました。まずは♀、いつもの下の方が写せない場所です。
PL071020-1

 ♂もいましたが、距離も遠く、良い場所にはとまってくれませんでした。4000mm相当の画角です。
PL071020-2

 帰り道、カワセミさんも姿を見せてくれました。
PL071020-4

この日はノスリやハヤブサが空を舞う姿も見ることが出来ました。

機 材 : Leica APO-TELEVID62 + KOWA TSE-9WD + Panasonic DMC-FX100
撮影地 : 京都府          写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ヤマセミ
 京都のヤマセミさんに会いに行って来ました。2度目です。前回は冬の夕暮れ時の、ほんの一時でしたが、今日は朝から出かけたので、結構遊んで貰いました。
PL070311-1

 というか、川を登ったり下ったり飛び回るので、その度にスコープをかかえてウロウロ。近寄らせてももらえず、本当に遊ばれました。でも可愛いから、許せます。
PL070311-2

 正面方向から見ると、「薄い」お顔ですね。
PL070311-3

機 材 : Leica APO-TELEVID62 + KOWA TSE-9WD + Panasonic DMC-FX9
撮影地 : 京都

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する