鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
白いホオジロ
 この週末は、今日の午後、河川敷を歩きました。1~2週間前からいる珍鳥?2種は今日もいましたが、大抵の人が撮影してしまったのか、今日はどちらも2~3人が撮影している程度でした。その内の白いホオジロさん、あちこちのブログで既に紹介ずみのようですので、良い写真はありませんが、私も先週撮影分から掲載。

 ただ掲載しても面白みもないので、2007年頃に同じく河川敷にいた白いホオジロさんと比較。
140125-02.jpg
 もう一枚、今年の子。
140125-03.jpg
 ほぼ同じポーズで、昔の子。
140125-04.jpg
 今年の子は頬が赤かったりして、昔の子の方がより白いのが分かります。ただし、どちらも目は黒です。それと、昔の子は雌との事で、やさしい顔つきでしたが、今年の子はしっかりした顔つきで、雄なのかも知れません。昔の子は2~3年はいてくれたのですが、今年の子も長生きしてくれたら良いなと思います。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ホオジロ
 この週末は土曜日の朝、河川敷を覗きに行きました。穂谷川の橋は修復が進んでいるようでしたが、通行止めは相変わらずで、淀川合流点付近の穂谷川沿いの樹木は伐採されてなくなってしまい、いよいよこれからどうなるのか不安になりました。
 仕方なく堤防を歩きましたが、カワラヒワやサギ類、モズ、ホオジロくらいしか会えませんでした。

 換算1600mmでの撮影。近かったのですが、とまっている場所がよくありませんでした。
131026-02.jpg
 ところでFUJIFILMからXF1の後継機らしきXQ1が発表されましたが、なんだかごく普通の面白みのないコンデジになってしまいました。今のままで撮像素子の更新なら買おうかと思っていましたが、他社品と比べて、わざわざ選ぶ理由がないような・・・。まあこの秋冬はPanaのGX7やGM1など、欲しいカメラがいろいろあるので、そちらを買ってしまうかも、です。

機 材 : Leica Apo-Televid62 + 16-48×Zoom + FUJIFILM XF1
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ホオジロ
 今日は久しぶりに鳥見に行けるはずの日だったのですが、あいにく雨となりました。明日も風が強そうで、どうなるか分かりません。河川敷はセイヨウカラシナも盛りで、そろそろ渡りの鳥達も気になるのですが、いつもながら週末の雨は、ウイークエンド・バーダーにはつらいです。
130330-01
 来週末は、時間的には余裕がありそうなので、天気が良いことを今から祈りたい気持ちです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ホオジロ
 3月6日記/今日は朝からは雨。午後には上がりましたが、結局鳥見には行けませんでした。写真は先週撮影のホオジロさん。いつでも会えるので、めったにスコープを向けることもなくなっていますが、この時は背景の抜けた良い位置だったので、撮影しました。
100306-01
 トリミングでアップに。いつもより大き目(768×1024)に仕上げててみました。背景のボケ味が綺麗です。
100306-02
 さて明日も雨のような。ウィークエンド・バーダーにとって、週末の雨はつらいですね。

 3月7日追記/今日も朝から雨模様でしたが、午前中2時間ほど、枚方から入って牧野まで歩きました。こんな日は人が少なくて珍しい鳥が出るかも?なんて考えていましたが、複数の探鳥会が入っていて人が案外多く、結局ベニマシコとホオジロをまた撮影しただけでした。このホオジロさんは、とても近かったので、30×で撮影です。
100306-03
 50×に上げて、さらにトリミングでアップに。どちらも大き目(768×1024)の仕上げです。
100306-04
機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom(50× or 30×) + Panasonic DMC-FX150
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ホオジロ
 今日も午前中、淀川へ出かけました。鳥達は普通に出てくれましたが、遠い場合が多かったです。唯一近かったのはこの子。ホオジロの普通種は未掲載だったので、upです。
PL080120-1

 手前の枝が残念でした。

機 材 : Nikon ED50 + 40×WDS + Panasonic DMC-FX100
撮影地 : 淀川枚方地区 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する