鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
サシバとトビ
 10/01の撮影。10年以上鳥見をしていますが、今だ鷹の渡りを見に山や岬へ行ったことはありません。しかしこの日は平地でもサシバ、ノスリ、トビの鷹柱が見られました。

 ノスリは撮り逃がしてしまいましたが、市内でサシバは初撮影となりました。
171009-01.jpg
機 材 : Nikon D7200 + TC-14E III + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 手持ち
撮影地 : 市内 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

サシバ
 サシバは地元では渡りの時に高空を通過する話を聞くぐらいですが、南の島では2回目。越冬中なんでしょうね。
120324-01
 猛禽といっても可愛い感じかと思っていましたが・・・。
120324-03
 獲物を探しているのか、鋭い目つきの時もありました。
120324-02
機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + 1 NIKKOR VR 10-30mm + Nikon 1 V1
撮影地 : 南の島 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

サシバ
 サシバというと、渡りをする鷹というだけの印象で、近くで見たことはありませんでした。渡っていったサシバの一部は石垣でも越冬するようで、結構何度も会えました。道路脇の人工物の上で。
100105-11
 こちらは畑のスプリンクラの上に止まっていました。
100105-12
 時々畑に飛び降りては餌を探しているようでした。すぐにまたスプリンクラの上に戻ってくるので、結構ゆっくり撮影できました。
100105-13
 餌が何であったのかは、結局分かりませんでした。
100105-14
 やっばり猛禽。カッコ良かったです。
100105-15
機 材 : Leica Apo-Televid62 + 16-48×Zoom + Panasonic DMC-FX150
撮影地 : 石垣島 写真はクリックで大きく(800×600)なります。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する