鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
マヒワ
 先週末の撮影。マヒワは今冬は11月に入って、しばらく大群でいましたが、ここのところ見なくなっていました。先週末見たのは、カワラヒワやアトリの群れに混じった数羽でした。男の子。
130126-01
 女の子。
130126-02
 割合近かったのですが、どうも空抜けで被る位置で、どうしようもありません。
130126-03
 結局、同じポーズだけでしたが、しばらくぶりに会えて、良かったです。
130126-04
機 材 : Nikon1 V1 + FT1 + AF-S Nikkor 300mm F4.0 IF-ED
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

マヒワ
 今日は昼前から河川敷を歩きました。ジョウビタキ、シメ、アトリ、マヒワ、ツグミ、アオジと冬鳥の入りは順調でしたが、写真の方はさっぱり。マヒワも飛び回って落ち着かず、風も案外強くて、なかなか撮らせてくれませんでした。
121103-11
 しかし昨年のような鳥のいない寂しい冬ではなさそうで、マヒワも一昨冬のように、しばらくすると良く相手をしてくれるようになるかも知れません。これから楽しみです。
121103-13
機 材 : 1コマ目 Panasonic DMC-GH2 + LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 手持ち
     2コマ目 SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + 1 NIKKOR VR 10-30mm + Nikon 1 V1
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

マヒワ
 今冬はマヒワの冬という感じでした。どこでも多かったようで、MFの河川敷でも一番目立っていました。初認は昨年11月6日で、その頃はなかなか木の上の方から降りてきてくれませんでしたが・・・。
110227-04
 木の上の方の実が少なくなるとともに、下に降りてきて・・・。
110227-06
 とうとう地面まで。
110227-03
 人が怖くないと分かったのか、近づいても逃げなくなりました。いたずらする人がいないか、ちょっと心配ですけど。
110227-02
 とまっている場所が良くないですけど、♂♀ペアで。
110227-01
 男の子のどアップ。ちょっと大き目(1024×768)で。こんな年は二度とないかも。いつまでいてくれるのか、見守りたいと思います。
110227-05
機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + Panasonic DMC-LX3
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

マヒワ
 11月6日の撮影。お山の鳥のイメージのあるマヒワさん。今冬は低地にも降りてきているようです。30羽程度の群れに出会いました。SWAROVSKI STM-80HD の復帰第一戦です。
101113-01
 上の黄色の強い子が男の子。下は、女の子か、若鳥でしょうか。
101113-02
 同じく、中央上は♂、左下は♀型個体。その間の背景でピンボケで写っているのはカワラヒワ。こうして見ると、カワラヒワよりずっと小さいですね。
101113-03
 たまたま撮れた飛び出し。上方に向かって飛ぶのではなく、下方に向かって翼をたたんだまま飛び出し、少しして羽ばたくようです。連写中に視線方向に飛んだので、デジスコでも偶然写りました。
101113-04
 空抜けばかりもなんなので、木の中の子を狙いましたが、これがなかなか見えにくい。案外保護色ですね。
101113-05
 いまひとつ、ピシッとした写真が撮れませんでしたが、男の子の黄色はとても綺麗でした。
101113-06
機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + Panasonic DMC-LX3
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

マヒワ
 夏鳥に会いたくて出かけましたが、ニュウナイスズメを見かけたのと、センダイムシクイの囀りと、オオルリの噂を聞いただけ。遊んでくれたのは、冬鳥のこの子達でした。この子は♂かな。
PL070421-5

 でも本当は、初見、初撮りで、とても嬉しかったんですけどね。かくれんぼしているこの子は♀かな。
PL070421-4

機 材 : Leica APO-TELEVID62 + KOWA TSE-9WD + Panasonic DMC-FX9
撮影地 : 山田池公園

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する