鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
木星 2016/02/17, 2016/02/26
 インフルエンザ回復後も、木星は機会があれば狙っています。2/17-18の夜は、大赤斑が見え、諸条件からシーイングが良くなる事が期待されましたが・・・
UT2016/02/17 17:33.7 1.5分×5回 De-rotation

 写りを見ると、2/3 よりかなり劣る感じでした。
UT2016/02/17 18:15.6 1.5分×5回 De-rotation
Jup_2016-02-17-1815_6.jpg
 しかし晴れる日が少ない。晴れた2/18-19、2/25-26 は、シーイングがメチャメチャ。2/26-27は、それでも何とか撮影しましたが、やっぱりダメでした。
UT2016/02/26 14:58.8 1.5分×5回 De-rotation
Jup_2016-02-26-1458_8.jpg
 昨夜、2/27-28も撮影しましたが、画像処理が終わっていないので、また後日。それと、天体関係の記事が増えつつありますが、本ブログは、あくまで野鳥写真中心なので、天体関係の記事は別ブログへ移す事を考えています。更新せずに放置したままのブログがいくつかありますので(^^;

結局、2015/11/11以降の天体関係の記事は、Yahooブログに引っ越す事にしました → http://blogs.yahoo.co.jp/moguko12jp
本ブログ掲載済みの記事は消しませんが、以後の天体関係の記事はこちらには掲載しません。

機 材 : Celestron C11 + 3×バロー + ZWO ASI224MC、IR cut filter、ウエッジプリズム使用、
     合成F32、FPS (avg.)=96、Shutter=10.00ms、Gain=330、25%を AutoStakkert2 + Registax Ver.6 等で処理
撮影地 : 自宅ベランダ

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

木星 2016/02/05, 07
 木星の続きです。2/5も撮影しましたが、余りシーイングが良くありません。また3時過ぎには曇ってしまい、多少まともなのは下の1shotのみでした。
UT2016/02/05 15:32.3 2分×5回 De-rotation

 翌々日2/7は、いろいろな条件から好シーイングが予想されたので、23時頃から朝まで、計11shotも撮影しましたが、シーイングの変動が大きく、良条件とは言えませんでした。それでも1shotだけは、かなり良く写っているものがありました。
UT2016/02/07 16:00.6 1.5分×5回 De-rotation
Jup_2016-02-07-1600_6.jpg
 しかし寒い中無理したのが悪かったのか、2/8の夜から発熱し、2/9は最高38.5℃。家内のインフルエンザがうつったようです。前回いつ行ったか覚えていないくらい久しぶりに病院へ行きました。今日は、ほぼ平熱に戻っていますが、今日、明日、明後日と出かける予定だったのに、インフルエンザでは全てキャンセルするしかありません。今週は木星撮影も、河川敷も無理かもしれません・・・。

機 材 : Celestron C11 + 3×バロー + ZWO ASI224MC、IR cut filter、ウエッジプリズム使用、
     合成F32、FPS (avg.)=96、Shutter=10.00ms、Gain=300、25%を AutoStakkert2 + Registax Ver.6 等で処理
撮影地 : 自宅ベランダ

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

木星 2016/02/03
 さてまた木星です。前回掲載1/17の朝以後も、晴れそうな日は毎朝木星を狙っていますが、晴れない日が多い。1/26,27,28はなんとか晴れ間もありましたが、シーイングが×。2/3の朝は、予報は晴れで、シーイングも良さそうで、5時頃大赤斑が見えるので、3時に早起きしました。その時点では晴れていたのですが、準備している30分ほどの間に曇り、明るくなるまで粘りましたが、結局曇ったままでした。
 2/4は、前日3時起きで夕方20時頃眠ってしまい、0:30に目が覚めました。空を見ると晴れ。思いがけず早い時刻からの撮影となりましたが、丁度大赤斑が見えており、シーイングも割合良好な様子。また曇るのではないかと慌てて撮影。今までで最も高解像の木星像が得られました。ラッキー!  UT2016/02/03 16:08.0 2分×5回
Jup_2016-02-03-1608.jpg
 しかし徐々にシーイングは悪化し、          UT2016/02/03 17:03.1 2分×3回
Jup_2016-02-03-1703_1.jpg
 最後の方は普段と変わらぬ悪条件となりました。  UT2016/02/03 18:26.6 2分×3回
Jup_2016-02-03-1826_6.jpg
 やはりシーイングの影響が大きいです。ところで1枚目の写真、私が撮った今までの中ではBESTと思うのですが、なんか物足りないと言うか、美しくない。そこで南北を逆にして、彩度を上げてみました。少しは綺麗かなと思うのですが、嘘っぽいかな・・・。
Jup_2016-02-03-1608-2.jpg
 しかし木星の南中時刻、早くなりましたね。我が家のライフスタイルとして、遅寝遅起きは×、早寝早起きは○なのですが、早寝早起きにも限界があり、撮影時間の確保が難しくなってきました。どうするかなぁ・・・。

機 材 : Celestron C11 + 3×バロー + ZWO ASI224MC、IR cut filter、ウエッジプリズム使用、
     合成F32、FPS (avg.)=96、Shutter=10.00ms、Gain=330、30%を AutoStakkert2 + Registax Ver.6 等で処理
撮影地 : 自宅ベランダ

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

木星 2016/01/16
 日本時間1/17朝の撮影。この日は天気予報は曇りで、早起きするつもりはなかったのですが、前日3時起き(曇りで撮影出来ず)で夜は21時に寝てしまい、朝3時半に眼が覚めました。空を見ると、透明度は良くないものの晴れていたので撮影しました。シーイングは割合ましで、安定していたように思います。丁度大赤斑が見えてくるところです。

UT 2016/01/16 19:47.2  2分×3回 De-rotation ですが、木星面上の衛星が細長く伸びてしまっています。これで良いのか?

UT 2016/01/16 20:14.0  2分×3回
Jup_2016-01-16-2014_0.jpg
UT 2016/01/16 20:44.6  2分×4回
Jup_2016-01-16-2044_6.jpg
UT 2016/01/16 21:14.5  2分×3回
Jup_2016-01-16-2114_5.jpg
 衛星が伸びたり、木星の左端に僅かながら線が見えたりで、De-rotation が上手くいっていない感じです。ウエッジプリズムの角度設定が上手く行ってなかったのですが、それが原因なのか、良く分かりません・・・うーん。その割りに、解像感は今まで一番マシな気がします。やはりシーイングの影響が大きいようです。
Jup_2016-01-16-2114_5-R.jpg
 最後の1枚は、一つ上の写真を回転させて北を上にしたものです。なんとなくこちらの方が綺麗に見えるような気が(そのなわけないのですが)します(^^;

機 材 : Celestron C11 + 3×バロー + ZWO ASI224MC、IR cut filter、ウエッジプリズム使用、
     合成F32、FPS (avg.)=96、Shutter=10.00ms、Gain=300、AutoStakkert2 + Registax Ver.6 等で合成
撮影地 : 自宅ベランダ

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

木星 2016/01/13, 14
 さてまた木星ですが、毎朝4時に起きてチェックしていますが、相変わらずシーイングが悪く、雲に邪魔される事もしばしばです。しかし1/14の朝は、わずかな晴れ時間に、シーイングも比較的ましな時がありました。
UT 2016/01/13 19:50.8

 上と同じものですが、画像処理の条件を少し変えて見ました。解像的には差がないし、上の方が模様がはっきりして分かりやすいと言えますが、コントラストのきつ過ぎない下の方が好み、とこの時は思いました。
Jup_2016-01-13-1950_8.jpg
 1/15の朝は、大赤斑が見えていたので撮影。上と同じ画像処理をしましたが、何だか絵画みたいで、今ひとつ冴えません。画像処理は、いまだに迷走中です。
UT 2016/01/14 19:46.5
Jup_2016-01-14-1946_5.jpg
 1/16の朝は、いろんな条件から、シーイングが良いのではと思い、3時に起きましたが、全く×でした。今朝1/17も撮影しましたが、画像処理が終わっていないので、また後日。

機 材 : Celestron C11 + 3×バロー + ZWO ASI224MC、IR cut filter、ウエッジプリズム使用、
     合成F32、FPS (avg.)=96、Shutter=10.00ms、Gain=300、AutoStakkert2 + Registax Ver.6 等で合成
撮影地 : 自宅ベランダ

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する