鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
コジュケイ
 この週末から河川敷での鳥見を再開。昨日の昼前から歩きました。機材は新サンヨンにD7200、V2も持っていきましたが、まずは新サンヨン+1.4倍テレコン+D7200の手持ち。コジュケイポイントにつくと、いきなり出てきました。薄暗い場所でISO1600でもSS1/50で、三脚を使いたかったのですが、用意する間もなく、ともかく撮影。ブレ写真が多かったですが、なんとか見れるものを掲載。二倍トリミング換算1260mmからリサイズ、レタッチ。若のようです。

 今年は夏場でも、このポイントはコジュケイ待ちでカメラマン、バーダーが多い。私も少し待つことにして三脚を用意し、カメラも新サンヨン+1.7倍テレコン+V2に変更。しかし、なかなか出てくれません。何とか遥か遠方の木にとまっているのを見つけましたが、二倍トリミング換算約2800mmでも、この程度。
150830-02.jpg
 あるいは茂みの中。それでも4羽を見る事が出来ました。
150830-03.jpg
 で、結局、一番最初が最も条件がましでしたので、もう一枚。
150830-04.jpg
 あまり良い写真は撮れませんでしたが、再始動としては、楽しめました。

機 材 : Nikon D72001 + TC-14E III + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 手持ち
      Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 三脚使用
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コジュケイ
 あまり夏鳥に会えなかったGWの地元河川敷で、時々顔を見せて遊んでくれたのはコジュケイさんでした。まずは5/1撮影分。手前の木が残念。位置を変えようとすると、直ぐに飛ばれてしまいました。
100508-01
 次は5/8撮影分。この日も逆光ぎみの位置でしたが、何度か姿を見せてくれました。でも被っている位置が多い。
100508-02
 これはほぼ被りなしですが、近すぎ。ケヅメがはっきり見えるので、男の子ですね。
100508-03
 それでも何とか、ほぼ被りの無い枝どまりもとれました。ちょっと大き目(1024×760)の仕上げです。
100508-04
機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + Panasonic DMC-LX3
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コジュケイ
 9月になったので、久しぶりに淀川を訪れたら、コジュケイさんに会えました。手前の草がジャマで、全身は写せませんでしたが、初見・初撮りで感激しました。
PL070902-1

 上半身のアップです。
PL070902-2

機 材 : Leica APO-TELEVID62 + KOWA TSE-9WD + Panasonic DMC-FX100
撮影地 : 淀川枚方地区       写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する