鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
コサメビタキ
 今週は、8日金曜日の午前中少しだけ、いつもの河川敷を歩きました。コサメビタキと、キビタキらしい子をチラッと見ただけでした。
 写真は2日土曜日に見たコサメビタキさん。

 この時は2羽いましたが、あまり遊んでくれませんでした。
170910-02.jpg
 まあ、この子たちには、まだまだこれから会える機会も多いでしょう。

機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
      Nikon D7200 + TC-14E III + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 手持ち
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コサメビタキ
 昨日、いつもの河川敷での撮影。今シーズンはなぜか9月中は会えませんでしたが、昨日はあちらこちらで出会えました。

 やっぱり可愛いんですよね。大好きな鳥さんです。
161008-02.jpg
 目線の高さに降りてきて、近くでも逃げないので、撮りやすさも抜群です。
161008-03.jpg
 クリクリお目目がたまりません。
161008-04.jpg
 同じような写真ばかりですが、もう一枚。
161008-05.jpg
機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コサメビタキ
 この週末は、昨日土曜日の午後2時間ばかり、河川敷を歩きました。この日も多くのカメラマンがコジュケイ待ちをしておられましたが、出はあまり良くなかったようです。それよりも私は季節の小鳥達に会いたい、と思っていたら、1羽だけでしたが、なんとか大好きなコサメビタキさんに会えました。今秋、初見、初撮りですが、遠い。新サンヨン+1.7倍テレコン+V2から二倍トリミング換算約2800mm。

 こちらは上の写真よりは近かったのですが、ワンチャンスのみでした。
150906-02.jpg
 でもまあ、この子達の季節は、まだまだ始まったばかり。また良い写真がとれたら、もう一度掲載しようと思います。 

機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 三脚使用
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コサメビタキ
 今シーズンのコサメビタキは9/15に一度掲載していますが、出始めの頃の写真だったので、その後の撮影分から何枚か掲載します。

 暗めの背景に、見返り姿。まんまるお目目が本当に可愛い小鳥さんです。
141101-2.jpg
 今シーズン、最もお気に入りのコサメの写真、なのは、背景の木の葉のボケ具合が好きだから。
141101-3.jpg
 今シーズン、一番ドアップ
141101-4.jpg
 今秋の私の初認は9/6、終認は10/12でした。また来年も来てくれますように。
 
機 材 : Leica Apo-Televid62 + 16-48×Zoom + 1 NIKKOR 18.5mm F1.8 + NIKON 1 J4
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コサメビタキ
 三連休でしたが、いろいろ用事があって、河川敷は日曜日の朝、2時間程度歩いたたけでした。前日にはツツドリが良く出て、当日もアカゲラが入っていたそうですが、私はコサメビタキのみ。

 日差しがきつくて、陰影が着きすぎでしたが・・・、
140914-01.jpg
 コサメビタキは、やっぱり可愛いので、一応満足でした。
140914-03.jpg
 さて、このところスコープを8cm口径のSWAROではなく、6cm口径にしています。重いのを持ち歩くのが嫌になってきているからですが、口径6cmとGM1との組み合わせだと、換算1200mmでF10になってしまいます。それでも使えていますが、6cm用には、もう少し撮像素子の小さなカメラを用意しようかな、などとも思います。

機 材 : Leica Apo-Televid62 + 16-48×Zoom + + SIGMA 30mmF2.8DN + Panasonic DMC-GM1
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する