鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
ノビタキ
 今週は27日(水)と30日(土)、いつもの河川敷を歩きました。コサメビタキは良く見ましたが、他にはムシクイを見た程度で、特段の出会いはありませんでした。

 写真は9/23撮影のノビタキさん。

 今秋初見で・・・
171001-02.jpg
2羽いました。
171001-03.jpg
 ノビタキさんに会うと、秋だなぁと感じます・・・。
171001-04.jpg

機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ノビタキ
 ノビタキさんは、今春の河川敷では4/5初認のようですが、私がその日は河川敷にはでかけていませんでした。私が最初に会ったのは4/10で、夕刻1時間少しの探鳥で、♂1羽に会えました。

 次の機会は4/12、この日は2ヶ所で♂ばかり4羽を見ました。内3羽はカラシナに絡む位置でした。
170423-02.jpg
 しかしこの時は頭の真っ黒な子と、それほどでもない子がいて、飛び回るので区別がつかず・・・
170423-03.jpg
 真っ黒でない子の方を多く撮ってしまいました。
170423-04.jpg
 4/13,14の両日も♂2羽を見ましたが、この時は少し遠く、カラシナにも絡んでくれなかったので、写真は省略。最後は4/15で、この時は♂3羽。
170423-05.jpg
 カラシナの黄色い花を遠景に入れる事の出来る場所に出てくれました。
170423-06.jpg
 ♀も入っていたそうですが、なぜか私は見かけませんでした。五日間、良く撮ったので、これ以降はノビタキポイントへは足を向けていません。まだ出ているかも知れませんね。

機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ノビタキ
 今週は10日月曜日の朝2時間ほどと、昨日14日の午後、いつもの河川敷を歩きました。ツツドリ、アリスイ等を見ましたが、撮影順という事で、写真は10/1と10/7撮影のノビタキさんです。

 花とともに。
161015-02.jpg
 1日は1羽だけでしたが、7日は3羽いました。
161015-03.jpg
 時々近くに来てくれる愛想のよい子もいました。
161015-04.jpg
 もう一枚。
161015-05.jpg
機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ノビタキ
 今春は4/14,15,16と、ノビタキさん目当てで河川敷を歩き、計♂2羽♀5羽を見ましたが、頭の真っ黒な♂には会えませんでした。4/14の♂。

 この日は♂1羽のみ。良い感じですが、真っ黒ではありません。
160424-02.jpg
 ベニカナメモチの赤色を背景に。
160424-03.jpg
 4/15の♂。この日は♂1羽♀2羽を見ました。4/14の個体よりはマシですが、やっぱり完全に真っ黒ではありません。
160424-04.jpg
 4/16の♀。この日は♀3羽のみでしたが、割合近くに来てくれました。
160424-05.jpg
 真っ黒な♂に会えなかったのは残念でしたが、今春もノビタキさんに会えて良かったです。

機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

ノビタキ
 この週末は、昨日土曜日、いつもの河川敷を歩きました。コサメビタキ、キビタキ、ノビタキ等、あまり変化は無いようでした。その中から、ノビタキさんを掲載。昨日撮影分。周辺の草が刈られてしまい。こんな位置のみでした。

 ここからは、草が刈られる前の先週末の撮影。男の子のようです。
151004-02.jpg
 こちらは女の子かな。
151004-03.jpg
 男の子をもう一枚。
151004-04.jpg
機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 三脚使用 トリミング有り
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する