鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
シロハラ
 今年に入って河川敷へは、1/10、1/18と出かけました。1/10は樟葉から入って穂谷川までは歩けましたが、ここからはやはり工事のため堤防側を歩く事になり、磯島からは河川敷を歩けましたが、枚方の河川公園もまだ工事中で、ノスリやホシムクドリを見ましたが、イマイチでした。1/18はなんとか河川敷を歩けないかと牧野から入りましたが、日曜にもかかわらず工事を実施していて、無理でした。工事終了までは、いまひとつ楽しめそうにありません。
 今シーズンの河川敷は、年末までは、例年はあまり見る事の出来ないツツドリ、ムギマキ、ヒシクイ、コハクチョウ等が現れて、普通種をあまり撮影していませんでした。写真のシロハラさんも、今年になって京都で撮影したもので、河川敷ではありません。

 でも普通種も、やはり一冬に一回は掲載しないとね。 
150124-02.jpg
 しかし早く河川敷の工事が終了してものですが、年度末までかかりそうです。その上今年は穂谷川~天野川間の樹木の伐採もあるそうなので、河川敷での探鳥は、どうなることやら・・・・・です。

機 材 : Nikon1 V2 + FT1 + AF-S Nikkor 300mm F4.0 IF-ED
撮影地 : 京都府 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

シロハラ
 冬場はどこにでもいる鳥さんですが、やはり1シーズンに1回は掲載しないと。昨日撮影分。良い位置で枝どまりしていました。ちょっと大き目で。 
110122-04
 ここからは先週撮影分。今冬は例年より多く感じます。
110122-01
 年末まではこの仲間ではツグミが圧倒的に多かったのですが、年明けてから、ツグミは減り、シロハラさんが増えているような・・・。アカハラも時々見ますし、マミチャジナイもいるようです。
110122-02
 ちょっと大き目で。
110122-03
機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + Panasonic DMC-LX3
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きく(800×600)なります。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

シロハラ
 今冬は、普通種も、あんまり撮影出来ていません。個体数が少な目なように思います。シロハラさんは、枝どまりを狙うのですが、逃げられてばかりです。
100124-03
 仕方なく、地面の子で掲載。
100124-02
 石の上でポーズをとってくれたので、まあ良しとしましょう。
100124-01
機 材 : Leica Apo-Televid62 + 16-48×Zoom + Panasonic DMC-FX150
撮影地 : 山田池公園 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

シロハラ
 今日は午後からいつもの河川敷を3時間弱歩きました。ベニマシコ、カシラダカ、ジョウビタキ、シメ、シロハラ、アオジなど、この時期に会える鳥さんにはほとんど見ましたが、愛想の良い子には会えませんでした。
 写真は昨日、久しぶりの山田池で、今期初撮りしたシロハラさん。W端でケラレを失くすための最小トリミング(1400mm相当)でこのサイズ。下がる事も出来ない近すぎる位置でした。
PL081213-11
 しかし、近い割には、あわてたせいか、解像感に乏しい写真になってしまいました(^^;
PL081213-12
機 材 : Leica APO-TELEVID62 + KOWA TSE-9WD + Panasonic DMC-FX150
撮影地 : 山田池公園 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

シロハラ
 今日の河川敷で愛想の良かった子は、この子、シロハラさん。
PL080217-21

 いつもは地面で採食しているか、すぐ藪の中に隠れてしまうんですけどね。
PL080217-22

 今日は近くで枝どまりして、鳴きながらじっとしていました。
PL080217-23

 この日は他にアカハラさんやアカゲラさんにも会えましたが、残念ながら写真は撮れませんでした。

機 材 : Nikon ED50 + 40×WDS + Panasonic DMC-FX100
撮影地 : 淀川枚方地区 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する