鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
チョウゲンボウ
 ネタ切れのシーズンになってきました。写真は4月下旬撮影のチョウゲンボウさん。ホバリングしています。
170419チョウゲンボウ1淀川井上
 ヘビのようなものを捕まえて飛びます。
170419チョウゲンボウ2淀川井上
 こちらは何でしょうか。足でつかんでいます。
170429チョウゲンボウ淀川井上
 最後はノネズミみたいですね。
170428チョウゲンボウ淀川井上
機 材 : Nikon D7200 + TC-14E III + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 手持ち
撮影地 : 地元河川敷、写真はクリックで大きくなります。  

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

チョウゲンボウ
 今週は、いつもの河川敷へは出向かず、今日の午前中、久しぶりに地元のY池公園へ行きました。特段の出会いはありませんでしたが、アオジ、シロハラ、ホシハジロ、オシドリ等が入ってきており、冬の訪れを感じました。
 写真は上の話とは関係なく、10/21に河川敷で撮影したチョウゲンボウさん。

 飛んでくるのに気づいてあわててシャッターを切りましたが、家屋のアンテナにとまる直前だったので、何とか撮れました。
161106-02.jpg
 ただし、遠かったので、ほぼピクセル等倍切り出しです。
161106-03.jpg
機 材 : Nikon D7200 + TC-14E III + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 手持ち
撮影地 : 地元河川敷、写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

チョウゲンボウ
 この週末は鳥見はなしでした。写真は9月末撮影のチョウゲンボウさん。人工物にとまっていて、絵になりませんが・・・。

 正面に回ると、明らかに見られている感じ・・・。
151018-02.jpg
 代わり映えしませんが、もう一枚。
151018-03.jpg
 一瞬目を離した隙に、飛び去られてしまいました・・・。

機 材 : Nikon1 V2 + TC-17II + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 三脚使用 トリミング有り
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

チョウゲンボウ
 この週末、地元河川敷では、サンコウチョウ♂やアカエリヒレアシシギ等、結構賑やかだったようですが、私はサンコウチョウをチラと見ただけで写真は撮れず、惨敗でした(ToT)。
 写真はしつこく干潟でのもの。物陰から猛禽が飛び出したと思ったら・・・。
120512-01
 細長いものを捕まえて、ホバリングしながら食べていました。トカゲかヘビみたいでしたが・・・。
120512-02
 その後も獲物を探してか、何度もホバリングしてくれましたが・・・。
120512-05
 同じような写真ばかりになりました。
120512-04
 大幅トリミングしても300mm手持ちでは、こんなもんですかね。
120512-03
機 材 : Panasonic DMC-GH2 + LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 手持ち
撮影地 : 淀川下流の干潟 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

チョウゲンボウ vs. トビ
 今日は一日雨のようです。この所、週末に雨が降る日が多く、ウィークエンド・バーダーにはつらいです。地元河川敷には、昨日出かけましたが、マミチャジナイを見たものの写真は撮れず、空振りでした。
 写真は先週末の撮影。河川敷を歩いていると物陰から小型の猛禽が飛び出しましたが、続いて大型の猛禽も・・・。
120421-01
 先に飛び出したのはチョウゲンボウ、それを追いかけたのはトビでした。
120421-02
 トビと言えば、のんびりした性格のイメージでしたが・・・。
120421-03
 この時は何に怒ったのか、しつこくチョウゲンボウを追いかけて・・・。
120421-04
 どんどん遠ざかっていきました・・・。
120421-05
 この後、手持ちのカメラでは撮影できない遠距離となりましたが、なぜかカラスが参戦し、トビが怯んだ隙にチョウゲンボウは無事逃げ切る事が出来たようでした。しかしトビさん、何であんなにしつこく追いかけていたのかなぁ・・・。

機 材 : Panasonic DMC-GH2 + LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 手持ち
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する