鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
トラフズク
 今冬、地元河川敷で一番話題になった野鳥は、この子達、トラフズクさん。下流の方では少し早い時期にいたそうですが、こちらでは1月下旬に見つかったそうです。私が知ったのは2月中旬ですが、通常の探鳥コースから少し(徒歩5分ほど)外れていたので、最初に見に行ったのは2/23でした。この時点では他にカメラマンは一人もおらず、最大11羽との話でしたが、4羽を見ました。私にとっては場所は少し異なりますが、一昨年の冬以来の地元河川敷でのトラフズクさんでした。道路わきの雑木の中の、当然見つけにくい場所で眠っていました。同じ場所にカメラを下げた人間が長くいると怪しまれるので、10分ほどで立ち去りました。

 しかしその翌週、見に行くと、どこから情報が伝わったのか、20~30人の人だかりができていました。直に立ち去りましたが、誰が投稿したのか、○○通信なんかにも掲載され、一番多い時は50人ほどいたとか。ただ、道路から割合近かったため、雑木林に入る人は、この時点ではいないようでした。
 家内も見たいと言い出したので、次に見に行ったのは3/12で、やはり20~30人いたでしょうか。この時は7羽いました。少し白っぽい子の写真。眠っているのに余りに人が多いと可愛そうなので、この時も5分ほどで立ち去りました。
180409-02.jpg
 最後は3/18。さすがにカメラマンは減って5人ほど。この時も最初は眠っている姿だけでしたが・・・。
180409-03.jpg
 僅かな時間の間に・・・
180409-04.jpg
 運よく目を開けてくれました。
180409-05.jpg
 この日も滞在時間は5分ほどですが、最初の1枚からこの3枚目まで、僅か3分間ほどの間でした。

 この後は行っていないので、どうなったか分かりませんが、聞いた話では、最後の方は道路から降りて雑木林の中まで入る人もいたとか。既に沢山撮影したでしょうに、来冬も来て欲しいと思わないのでしょうか。静かにしておいてあげたら良かったのにねぇ・・・・・。

機 材 : Nikon D7200 + TC-14E III + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 手持ち
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

鳥撮りの方針に賛辞をお送り申し上げます。
私も同じ考えです。
音を流して呼び寄せる人も好きじゃありません。
自分だけは絶対にしないと決めています。
【2018/04/09 20:47】 URL | meru #- [ 編集]

meruさん
コメントありがとうございます。

 鳥撮り方針はブログをスタートした2007年2月に決めたものですが、当時、My Fieldの河川敷で鳥の声を流す人は一人もいませんでした。ところが2~3年前から流す人が現れ、おかげで声を頼りに鳥を探す事が出来なくなりましたし、鳥達にとっても、良い事は何もないでしょう。そんな事をしなくても写真は撮れていましたし、私も絶対にやりません。今、方針を書くのであれば、それも付け加えないといけませんね。


【2018/04/10 13:08】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/1031-b385d100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する