FC2ブログ
鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
カンムリカイツブリ
 今日は鳥見はなしでしたが、過日撮影のカンムリカイツブリさんをup。冬季良く見る鳥ですが、いつも遠くて、良い写真はありません。でもこのブログもそろそろ1年で、種類を増やすためにね(笑)。一枚目は淀川にて、昨年の11/23撮影。秋色に染まって。
PL080119-1

 二枚目は湖西にて、昨年11/25撮影。既に冬色です。
PL080119-2

 三枚目は淀川にて、先週1/14の撮影。これがまだ一番近かったのですが、写りの方は・・・。
PL080119-3

 近くで綺麗に撮りたいと思い続けていて、かなわない鳥の一種です。

機 材 : 1,2枚目 Kowa TSN-774 + TE-14WD + Panasonic DMC-FX100
     3 枚目 Nikon ED50 + 40×WDS + Panasonic DMC-FX100

撮影地 : 1,3枚目/淀川枚方地区 2枚目/滋賀県湖西 写真はクリックで大きく(800×600)なります。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

カンムリカイツブリ未見です。見てみたいなぁ~!

最近ED50がの出番が多いですね。本当に軽くていいですね。
やっとカーボン三脚とベルボンのFHD410を購入しED50+4200を載せてますが
なかなかええですわ。一眼(一脚)と両方持って行っても苦になりません。
もう少し拡大したいので40X買おうかなと思ってます。(今は27Xです。)
塩ビ板でレンズフードを作りました。効果あるかどうか分かりませんが?
【2008/01/20 10:18】 URL | SUZUTA #e86gxV0E [ 編集]


カンムリカイツブリは淀川から上流に上がらないようですね。
私の近辺の三川合流地帯ではカワアイサは現れますが、カイツブリ類は見たことがないです。もっとも、絶対見られないということは考えにくいですが・・・。
【2008/01/20 17:14】 URL | MG #- [ 編集]

SUZUTAさん
 カンムリカイツブリは冬季、淀川で普通に見かけます。場所は枚方~御殿山間が多いですね。

 淀川へ行くときは歩く距離が長くなりますし、E-510も持って行っているので、重いTSN-774よりED50が楽で良いです。Leicaが帰ってくるまではED50がメインになりそうです。

 カメラでズームするよりアイピースで倍率を稼いだほうが画質的には有利なようなので、40倍を使っていますが、カメラの方がW端28mmです。ただし1200万画素のFX100なので、たいていワイド端で写し、トリミングで大きくしています。
【2008/01/20 17:28】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]

MGさん
 カンムリカイツブリは琵琶湖にはたくさんいますし、三川合流地あたりにいないのは不思議な感じがしますね。川の流れの強弱とか、好みがあるのかも知れませんね。
【2008/01/20 17:30】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/110-16e8be79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧


クリちゃん☆彡 のお月見



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する