鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
ホオアカ
 先週上手く撮れなかったホオアカさんに再挑戦。まずは成体。全身は写っていませんが、背景が川だったのは良かったかな。
PL080224-21

 次は亜成体でしょうか。一枚目の写真より頬の色が薄いです。
PL080224-23

 上の個体と同じ子と思われますが、すぐ近くの雪の残った地面に降りてくれました。
PL080224-22

 最後は再び成体。ホオアカさんのよくいるエリアは、写真のような柵で歩道と区別されている草原なのですが、すぐ近くの柵にとまってくれました。
PL080224-24

 ところで、私を含めてたいていのカメラマンは、この柵の外側の歩道からホオアカさんを撮影するのですが、今日は柵の中の草原に入って撮影しておられる方がいらっしゃいました。少しでも近くで撮影したいという気持ちは私も良く分かるのですが、ちょっとなぁと感じるとともに、私自身もつい夢中になって鳥さん達を追い回してはいないかなと、反省する気持ちになりました。

機 材 : 1~3コマ目 Nikon ED50 + 40×WDS + Panasonic DMC-FX100
     4コマ目   OLYMPUS E-510 + ZUIKO ED 70-300mm F4.0-5.6 手持ち
撮影地 : 淀川枚方地区 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

雪の中たくさん撮れましたね!!
ウソ、ベニマシコ、ホオアカ未撮ばかりです。
昨日は山科の山に日の出前から雪の中入りましたがジョビ子しか撮れませんでした。
雪ルリを狙ってたんですが雪が強く撤収しました。
午後から鴨川にイソヒヨドリを見に行きましたが♀しか会えずでした。
雪が降ったり止んだりで大変でした。
ぎんさんは雪の日でもいろいろ抑えられていてさすがですね。
ED50持ってましたが出番無しでした。
【2008/02/25 08:21】 URL | SUZUTA #e86gxV0E [ 編集]


お早うございます。
近所の河原でもホオアカがいないかと注意して見ていましたが、カシラダカとホオジロばかりでした。
昨年はもう田園でも出ていたのですが、今年は遅いのか、枚方地区の方がお気に入りのようですね。人が多い方が、かえって猛禽に襲われる危険は少ないでしょうしね。
【2008/02/25 09:00】 URL | MG #H7ugZLQM [ 編集]

SUZUTAさん
 ベニマシコとホオアカが未撮でしたら、ぜひまた河川敷へいらしてください。ホオアカはポイントが決まっていますし、3月になったら、ベニマシコも赤みが増して、良い位置にも出やすくなります。
 ウソは、山科の山でも見れるんではないでしょうか。桜の木があったら、梢の方に注目してください。フィフィという鳴き声も、見つけるポイントですね。
【2008/02/25 22:35】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]

MGさん
 こちらのホオアカは、毎年ですので・・・やはり鳥達は、毎年同じ場所を覚えていて来るのでしょうね。ここは、他にもホオジロ、ヒバリ、ツグミ、ハクセキレイなどいますが、人通りも結構多いので、猛禽に狙われる可能性は低いでしょうね。
【2008/02/25 22:39】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


ホオアカきれいですね~!!
めっちゃかわいいです(^^)
僕も未見です。
河川敷はなぜか相性が悪くてなかなか重い腰が上がりません^_^;
しかも最近寒いですしね~って若い僕がゆーなっちゅーにね(^_^;)
【2008/02/27 00:11】 URL | mitsu #- [ 編集]

mitsuさん
 ホオアカ、アイリングがとっても可愛いです。さすがにここには書けませんが、河川敷でもポイントははっきりしています。淀川に来ている人なら、誰に聞いてもご存知でしょうから、確実に会えると思います。

 しかし、今年の冬は本当に寒いです。たまの雪も良いものですけど、さすがにもう充分。暖かい春が待ち遠しいですね。
【2008/02/27 05:56】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]

(*'▽'*)わぁ♪
ホオアカ 綺麗です。
淀川は一度行きたいと思っていますのでその時はよろしくお願いします。
ベニマシコも京都ではなかなかお目にかかれませんので羨ましいです。
【2008/02/27 11:06】 URL | anko #alkH4qn2 [ 編集]

ankoさん
 淀川、ぜひ一度いらして下さい。ホオアカもベニマシコも、3月中は見れると思います。ただ、ここのところ平日は、ワンド工事のトラックが結構走っているので、日曜日が良いでしょうね。
【2008/02/27 22:49】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


はじめまして
当地でもホオアカを見ることができました。
夏は必ず見ることができますが、冬には初めてなので
ホオアカ?と思ってしまいました。

淀川では冬によく見ることができるのでしょうか。
【2008/02/28 20:41】 URL | vivi_kota #g1ZuIEBw [ 編集]

vivi_kota さん
 いらっしゃいませ。管理人の「ぎん」です。ホオアカは、こちらでは今頃だけですね。夏には全く会えません。留鳥とされていますが、夏場は高原など、涼しい場所に移動するんだと思います。そちらは、夏涼しい場所なんでしょうね。
【2008/02/28 22:58】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


きれいに撮れてますね。
私もここには何度か行きましたが中々いいのが撮れません。
ここは高さの低いロープで歩道と区切られてはいますがホオアカのいるのは雑草地ですよネ。
芝生地でも立入り禁止区域でもなかったと記憶しています。
私はこの雑草地に入って撮影していたのですがまずかったのでしょうか?
私はむしろ歩道側に三脚をセットして撮影することの方がよほど通行の人には迷惑であり邪魔だと思うのですが、、、、


【2008/03/15 16:42】 URL | ozirobitaki #9rQDI6aU [ 編集]

ozirobitakiさん
 初めまして、いらっしゃい。

 おっしゃるとおり、雑草地で、芝生地ではありませんし、立入り禁止区域と書かれてある訳でもないですから、私が入ってはダメ、と言える権利などありません。
 歩道側に三脚を立てれば、通行の人に迷惑がかかるというのも、おっしゃる通りかもしれません。
 しかし、それほど人通りの多い場所ではありませんし、それは人間同士のことですから、譲り合えば良いだけの事で、何とでも出来る事だとも思います。

 これは、私の個人的な考え方に過ぎないかも知れませんが、立入り禁止区域と書かれてはいなくても、ロープで区切ってあるので、通常は立ち入る人はほとんどありません。雑草があって、餌になる生き物もいる事でしょうし、隠れ家にもなって、鳥達にとっては安心出来る「家」のようなエリアと思います。実際、ホオアカも雑草の中に隠れて、姿を見せない事が良くありますよね。その、普段は人が入らない、鳥達の「家」のエリアに入って撮影する事は、もともとそれほど広いエリアではありませんから、結局、鳥達を追い回す事になるのではないでしょうか? もしあの場所が、芝生地だったら、もともと野鳥の「隠れ家」にはなり得ませんから、中に入って撮影している方がおられても、私は何とも感じなかったと思います。私の知る限り、中に入って撮影しておられる方は、ほとんど見かけません。

 私は、自戒の意味を込めて、このホオアカの投稿の最後の部分の文章を書きました。あくまで、私が感じた事を書いただけですが、気に障ったら、お許し下さい。どんな方法であっても、撮影する事自体、鳥達にとっては、多少とも影響のある事でしょうけれど、出来る限り、彼らに影響を与えないように(なかなか実際には出来ていませんけれど)気をつけながら、鳥見、鳥撮影を楽しめたら良いなと思っています。
【2008/03/15 19:22】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/130-9c9c59c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する