鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
ニュウナイスズメ
 桜で有名な堤のニュウナイスズメさんに会いに行ってきました。初見でこそないものの、初撮りです。普通のスズメさんとは、頬の黒斑がない事で見分けられます。
PL080405-01

 満開の桜の中で、かなりの数が遊んでいました。下の写真には四羽写っていますが、下の二羽、色が茶色っぽいのが男の子で、上の二羽、灰色に近いのが女の子のようです。
PL080405-02

 女の子。桜の花を咥えているところが、女の子らしいかも(笑)。
PL080405-03

 男の子。大きく撮ろうとして近づくと、どうしても見上げる構図になってしまうのが残念でした。
PL080405-04

機 材 : OLYMPUS E-510 + ZUIKO ED 70-300mm F4.0-5.6 手持ち。
撮影地 : 京都府    写真はクリックで大きく(800×600)なります。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

ニュウナイスズメ見ても普通のスズメかどうか分からないです。
堤に居るんですね。
桜と一緒に綺麗に撮れてます。
【2008/04/06 10:12】 URL | SUZUTA #e86gxV0E [ 編集]

SUZUTAさん
 実際に双眼鏡などで見てみると、頬の黒斑以外にも、茶色でも明るい色ですし、少しスマートなので、結構違いが分かりますよ。山田池にも来るのですが、桜の堤は場所が特定しやすいので、見やすいですね。
【2008/04/06 19:45】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/143-10fed63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する