鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
アメリカヒドリ
 三連休最終日でしたが、鳥見はなしでした。昨日撮影分より、アメリカヒドリさんを掲載。十羽ばかりのヒドリガモの小さな群れに、一羽だけ混じっていました。
PL081123-11
 目の後方の光沢のある緑色がとても綺麗なアメリカヒドリさんですが、水面をスイスイ移動するので、デジスコでは案外難敵。その上水面の反射がイマイチです。
PL081123-15
 水面の反射の少ない場所だと、今度は淀川の汚さが目立ちます。ちょっと可愛そうなカモさんでした。
PL081123-14
機 材 : Leica APO-TELEVID62 + KOWA TSE-9WD + Panasonic DMC-FX150
撮影地 : 淀川枚方地区 写真はクリックで大きく(800×600)なります。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

アメリカヒドリ・・・暫く会っていないです。
その代わり、私の地元の木津川には、ミコアイサがカワアイサと共にいました。
証拠写真にもできない距離でした・・・。
水面反射はPLでないと消せないですね。つい、邪魔臭くて使用していませんが・・・。
【2008/11/25 08:54】 URL | MG #H7ugZLQM [ 編集]

MGさん
 確かにPLって方法はありますね。でも野鳥だと、とっさの事で難しそうです。

 カワアイサはこちらも出ていますが、同じく遠くて写真は撮れませんでした。ミコアイサは今期未見です。勝手に池の鳥のイメージを持っていますが、川にも来るんですね。ミコアイサについては、今年も年末までに、S池を覗きに行こうと思っています。
【2008/11/25 21:43】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/222-fad3698d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する