鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
TSN-774 + TE-10Zズームアイピース 試写
 今日もいつもの河川敷を少し歩きましたが、格別な出会いはありませんでした。昨日書いたように、KowaのズームアイピースTE-10Zを購入したので、TSN-774とFX150で試写してきました。モデルはモズさん。順光、かなり近距離の良条件。換算35mm×60倍で撮影し、トリミングで2倍にした後、リサイズ、レタッチ。
091205-12
 次は逆光のシメさん。条件は良くなく、レタッチ時に暗部をもちあげました。距離は、至近距離ではありませんが、遠くもありません。換算38mm×60倍で撮影し、トリミングで2倍にした後、リサイズ、レタッチ。若干色収差が見えますが、まあ耐えられる範囲内です。
091205-11
 ズームアイピースのテレ側60倍でも、十分使える感じでした。しかし慣れないスコープは使いにくかったです。重量差もありますから、やはり普段使いはApo-tele 62です。

機 材 : Kowa TSN-774 + TE-10Z(60×) + Panasonic DMC-FX150
撮影地 : 淀川枚方地区 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
こんばんわ
ぎんさん、こんばんわ。 同じ川の河川敷ですが、河口近くで水鳥と遊んでいました。
そちらのほうは、シメがもう出ているのですね。 モズ君はコーワらしい絵の仕上がりに
なってるみたいですね^^! ズームアイピースは使ったことないですが、解像するんですね。
私はヴィクセンをずーと使ってますが、意地みたいなもんです。 フィールドではあまり
見かけないので・・・^^!  またそのうちにお邪魔します。
【2009/12/06 23:44】 URL | OKO #o4J.xaco [ 編集]

OKOさん
シメは11/22が今期初認でした。その後毎回見かけてはいますが、良い位置には出てくれません。

私は元天文ファンなので、ビクセンは天体望遠鏡メーカーとして、昔から親しみがあります。赤道儀など今も持っています。しかしフィールドスコープメーカーとしては、少しマイナーですね。天体望遠鏡の良い点、例えばアイピースの共通規格など、を生かした、特長あるスコープを作ってくれると面白いんですけどね。
【2009/12/07 21:22】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/345-95c009e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する