鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
イカル / STM-80HD試写
 今日は午後に自宅で用事があったためにお休みをいただき、午前中は探鳥に宛てる事にしました。そして今日は、最近ついに入手してしまった新しいフィールドスコープ、スワロのSTM-80HDの初試写の日でもあります。このスコープについては後日また書く予定ですが、スコープ自体よりも新しいズームアイピース、25-50×Wの、ズームとしては驚異的な見かけ視界の広さを知って、どうしても使ってみたくなり、TSN-774を売却して入手してしまいました。
 探鳥地は、テストのためならいつもの地元河川敷が良いのですが、平日はトラックが走っているので、京都御苑に出かけました。しかし案外鳥さんが少ない? 結局ファーストショットは、やたらと数がいたイカルさんになりました。
100217-03
 さて試写の結果はどうだったんでしょうか。まあ今日半日だけでは良く分かりませんが、使い勝手について少し心配していたドラム式フォーカスリングは、手袋をした状態では、むしろノブ式より使いやすいと思いました。
100217-02
 写りはどうでしょうか。色合いは濃くて、いい感じです。8cmクラスは6cmクラスより被写界深度が浅く、またイカルさんは少しピントが合いにくい鳥さんと思いますが、まあまあのピントかなと思います。
100217-01
 もっと使い込まないとその実力は良く分からないのですが、特に使いにくい感じはなく、TSN-774のファーストショットの時のようなガッカリ感もなかったので、一安心です。

機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom(50×) + Panasonic DMC-FX150
撮影地 : 京都御苑 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/375-17acf951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する