鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
スズメ
 今日もFX100のテストに淀川へ出かけました。しかし今日の淀川は、昨日の台風の影響で河川敷は冠水し、牧野~御殿山間は歩けません。一方堤防側は強風で、撮影になりません。しかたなく、渚実験池(雨のおかげで池に戻っていました)で休んでいるときに、近くにいたスズメでテスト撮影です。
PL070715-1

 スズメさんも野鳥に違いありませんから、たまには良いでしょう。尾羽を広げていると、少し違ったイメージです。
 PL070715-2

 至近距離の子から、ピクセル等倍切り出し。遠くから見ると可愛く感じるスズメさんも、近くだと、少し恐い顔つきかも。 
PL070715-3

 FX100の方は、良いんだか、悪いんだか、イマイチ分かりません(^^;

機 材 : Leica APO-TELEVID62 + KOWA TSE-9WD + Panasonic DMC-FX100
撮影地 : 淀川枚方地区

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
スゴイ
昨日行かれたのですか!!
私は大人しく掃除していました。(笑)
その代わり、今日は早朝から木津川筋をえんえんと・・・。
増水といってもたいしたことはありませんが、やはり暑かったです。

こういうドアップを拝見すると・・私もデジスコが欲・・欲しいと思います!!
【2007/07/16 17:48】 URL | MG #H7ugZLQM [ 編集]

MGさん
 昨日は、淀川は水量が多くて、恐いくらいでした。大人しくしているのが正解だったと思います(^^;
【2007/07/16 22:03】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


ぎんさん、こんにちは
日曜日は朝から半日八条池に蓮カワセミを狙って見に行ってきましたが
お目当ては居ませんでした。地元の人の話によると居るのは居るが
昼は見られないそうです。蓮も盛りは過ぎていたようです。

昨日は早朝から烏丸半島の蓮の群生地、水生植物園、北部野鳥観察センター
旭野鳥観察センターと琵琶湖一周してきました。

キンクロハジロ、オオバン、カイツブリ、ゴイサギなど観察しましたが
写真は1枚も撮らずでした。残念!!

しかしシーズン前に湖西(下の道)の混み方はなんなんでしょうか?
上の道を通るべきでした。

途中越えから八瀬までネムノキがたくさん見られました。



【2007/07/17 13:19】 URL | SUZUTA #e86gxV0E [ 編集]

SUZUTAさん
八条池だけではなく、琵琶湖一週もされたんですね。

野鳥センターは、冬の間は人も鳥も多くて、楽しいところですが、
今の季節は寂しかったんじゃないでしょうか?

烏丸半島の蓮群生地は、いかがでしたか。年により、時期により
差があるようですが、3年前に訪れた時は、素晴らしかったですよ。
その時の写真です↓。

http://yaplog.jp/milk-candy/archive/7

さて、次の土曜日らい、私も八条池にでも行ってみようかな・・・。
【2007/07/17 22:19】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]

蓮の写真
烏丸半島の写真見せていただきました。
去年の同じ時期よりも花が多いですね。
去年も結構奇麗でしたがそれ以上ですね。(記事あり)
今年は少しまだ早かったようです。
野鳥センターはまた秋に行ってみようと思ってます。

八条池、去年はカワセミに遭遇しましたが今年は遭えませんでした。
かなり粘りましたが・・・・・・
【2007/07/20 15:41】 URL | SUZUTA #e86gxV0E [ 編集]

SUZUTAさん
蓮、同じ場所でも、年により差はあるんでしょうね。

野鳥センターは、またオオワシ君に会いに行きたいですが、
今年も来てくれるかな?

八条池の蓮は、朝のうちしか咲いていないそうで、今日も
残念ながら行けませんでした・・・。
【2007/07/21 17:35】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/42-ac48073b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する