鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
モズ / LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 試写
 台風で雨かと思っていましたが、たいした事もなかったので、午後から、昨日買ったばかりの 表題の望遠レンズを持って、いつもの河川敷を歩きました。アトリの群れを見たくらいで、あまり鳥達には会えませんでした。
 新レンズの試写1st shot は、モズさん。カメラはGF1。テレ端、2倍トリミング後、リサイズ。想像していたより、ボケは綺麗かも。
101030-01
 シジュウカラ。テレ端、リサイズのみ。ちょっとピンアマ。
101030-02
 川面をカモが横切ったので遠かったけど撮影。テレ端、2倍トリミング後、リサイズ。アレ、カワアイサかな?
101030-03
 新レンズは、テレ端換算600mmとしては、とても軽いです。お散歩鳥撮りには最適かも。新しいボディ、GH2も欲しくなってしまいました。

機 材 : Panasonic Lumix DMC-GF1 + G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
ビューファインダー・・
ぎんさん、こんばんわ。 新しくマイクロフォーサーズのカメラを買ったのですね。
この種のカメラは気になってるのですが、ライブビューファインダーを使っておられるのですか?
液晶では飛び物を流し撮りするのは困難かとおもいますが・・。 ライブビューファインダーも
反応が早ければいいのですが、どうでしょう^^!  デジスコしながら一眼も考えると軽い
マイクロフォーサーズはいいですよね!! 600mmの解像度も興味深々です^^!
【2010/11/01 20:42】 URL | OKO #o4J.xaco [ 編集]

OKOさん
 μ4/3のカメラは初代のPanaのG1を発売直後に買い、その後同じPanaのGF1を
買い足しました。望遠が今まで200mmまでしかなかったので、鳥用には、ほとんど
使っていませんでしたが・・・。

 G1もGF1もLVFを使っています。やはり表示が若干遅れる感じはありますが、実用上
問題なほど、とは思いません。飛び物は、普通の1眼レフでも、慣れのほうが重要だと
思います・・・私もほとんど全く慣れていませんけどね(^^;

 おっしゃるとおり、デジスコを担いで、かつ1眼を首から下げる用に、μ4/3ボディと、
このレンズを活用したいと思っています。もう少しお天気の良い時に、もう少し近くで
また試写しようと思っています。
【2010/11/01 21:43】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/449-cea93637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する