鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
ノビタキ
 今日は一日雨でした。せっかく渡りの季節なのに、土日の雨はウイークエンド・バーダーにとっては辛いです。
 写真は先週末撮影のノビタキさん。春ノビは通過する期間が短い事も多いですが、なんとか今春も会えました。頭の黒い男の子。
110424-11
 上と同じ子。頭の黒い子は綺麗ですが、写真では目が出にくいのが難点です。
110424-12
 同じ場所にいたもう一羽の男の子。この子は若いのか、あまり頭が黒くありませんでした。
110424-13
 最初の子のアップ。
110424-14
 別の場所で見た女の子。
110424-15
 また別の場所で見た女の子のアップ。
110424-16
 5コマ目の子を少し大き目(1024×768)で。とまっている場所はイマイチですが、背景の新緑が綺麗です。
110424-17
 最初の子も少し大き目(1024×768)で。
110424-18
機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + Panasonic DMC-LX3
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
こんにちは
ぎんさん、今日は。
週末バーダーにとっては、この時期は一番悲しい時ですね。
秋のコスノビ、春の花ノビ、毎年毎年チャンスを失してます。
ぎんさんのノビを拝見させて頂きましたから、この秋まで我慢できそうです。
最近接眼レンズを変更しましたが、まだまだコツを掴み切れず失敗作のオンパレードです。
たかが接眼、されど接眼。投資が無駄にならなければいいのですが。。。。
【2011/04/26 15:53】 URL | ポンスケ #FCp7nJFY [ 編集]

ポンスケさん
 こちらの河川敷の春ノビは、セイヨウカラシナがらみで撮りたいところですが、今春は
良い場所には出てくれませんでした。秋ノビは、こちらはコスモスはないので、背景の
抜けた場所なら、どこでも気にしない事にしています。

 接眼レンズは私はいつもズームレンズ使用です。一般には、短焦点レンズより劣る
とされるズームレンズですが、いざという時に倍率を変更出来るのは便利と思ってい
ます。
【2011/04/26 22:31】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/499-d76c5efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する