鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
蜻蛉
 今週も土曜日に少しだけ淀川へ出かけましたが、見かけたのはコムクドリだけ、夕立に会って、ずぶ濡れで引きあげました。仕方ないので、先週河川敷で撮影した蜻蛉さんたちをup。まずは一番多いシオカラトンボ。
PL070909-1

 林の中で良く見かける、カワトンボの仲間、ハグロトンボ。胴体が綺麗です。
PL070909-2

 ギンヤンマ。はじめて見た様な・・・大きかったです。
PL070909-3

 最後はアキアカネ、じゃなくて、ノシメトンボというそうです(MGさんに、教えていただきました)。もっと赤く感じましたが・・・。
PL070909-4

蜻蛉さん達は、野鳥と違って止まっていてくれるので、撮影が楽ですね。種名、間違っていたらごめんなさい。

機 材 : Leica APO-TELEVID62 + KOWA TSE-9WD + Panasonic DMC-FX100
撮影地 : 淀川枚方地区       写真はクリックで大きく(800×600)なります。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

ギンヤンマがこうして止まっているのは珍しいですよ。雨などで一休みしていたのでしょうか・・・。最後のトンボはノシメトンボです。翅の先端の黒い部分と胴体の黒斑の入り方がポイントです。私も今年覚えたところですが。(笑)
【2007/09/11 08:27】 URL | MG #H7ugZLQM [ 編集]

MGさん
ありゃりゃ、やっぱり間違っていましたか。知ったかぶりは出来ませんね(^^;

ギンヤンマもそうなんですね。これは9/1(土)の撮影で、雨は降らなかったと思うのですが、2~3mの高さの木に止まっていたので、人の目に着きにくいところで休んでいたのでしょうか? 昆虫達も、いろいろと興味深いですね。
【2007/09/11 22:28】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/53-8e8feffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する