鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
Nikon 1 V1 デジスコ試写 (その2)
 昨日1/7は午前中、久しぶりに地元河川敷を歩きました。余り時間は取れませんでしたが、早速V1デジスコの試写です。まずは遠距離の例。距離は約140m。2倍トリミング(換算2700mmの画角)後、リサイズのみ実施。さすがに遠いです。
120108-01
 次は中距離の例。距離は測れませんでしたが、50mくらいかなと思います。これも2倍トリミング後リサイズのみ実施。カンムリカイツブリさんは潜水ガモさんなので、デジスコだと撮影しようとすると潜ってしまって撮りにくいのですが、V1のAFと連写の速さが良い感じでした。ただし、首の白い部分はとんでしまっていますし、いつものデジスコよりもF値が暗い分、被写体ブレの写真も多く、ISO感度を200くらいに上げ、マイナス補正して撮れば、もう少し良く写ったかなと思います。
120108-03
 次は半逆光状態でしたが、近距離の例。これも距離は測っていませんが20m程度と思います。同じく2倍トリミング後リサイズのみ実施。
120108-02
 最後は上と同じ位置の写真を少しレタッチ。
120108-04
 今回は時間が余り取れず、良い位置に出てくれる鳥さんもおらず、まだ良いのか悪いのか良く分かりませんでしたが、やはりAFと連写が速いので、使い心地は悪くない感じでした。AFモードや測光モードなど、どのような設定が良いのか使い慣れていけば、もう少し良くなるように思います。

機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + 1 NIKKOR 10mm f/2.8 + Nikon 1 V1
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きく(1200×800)なります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/571-4638617b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する