鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
ケアンズ探鳥初日(その1)
 8/8から11日間の夏休みに入っていますが、今年は遠征の計画はもちろん遠方への旅行の計画もなく、鳥見はお休みで更新ネタがありません。で、もう9ヶ月も前の事になりますが、昨年11月会社を強引に1週間休み、家内と初めての海外探鳥旅行という事で、バーター憧れの地オーストラリアのケアンズを訪れました。機中1泊を含む4泊5日、実質3日間と3時間ほどの鳥見旅でしたが、ガイドさんのおかげで150種ほどの鳥を見、証拠写真ながら、その内100種ほどを撮影する事が出来ました。その時に撮影した写真の一部を、しばらくの間掲載していこうと思います。なお、シギ・チ類や、カッコウ、ブッポウソウ、インドハッカ等、見たことのある鳥さんもいましたが、掲載するのは、初見・初撮りの種のみとします。
 関空夜出発でケアンズ着は翌早朝。空港でガイドさんと待ち合わせして、実質初日の探鳥に早速出発ですが、車を回してもらう間や、ケアンズ郊外に移動中にも、見たことのない鳥さんが次々と現れて、興奮しっぱなしです。後でいくらでも見れますから、というガイドさんのお話に安心して、最初の探鳥地、小さな池のある場所へ。ここでケアンズの一般的に見られる種を見ておきましょうという事でしたが、こちらにとっては初見の鳥さんばかり。しかも次々と現れるので、なかなか思ったように撮影できません。その中から、何種か掲載。
 チョウショウバト。ケアンズ到着直後に最初に空港でも見た鳥さん。鳴き声が「ドアホ、ドアホ」と聞こえるから嘲笑バト? とても小さいから超小バト? どちらでもないそうです。目の周りの淡いブルーが綺麗。
121127-チョウショウバト
 オーストラリアヘビウ。ウも日本とは違う種がいろいろいました。
121127-オーストラリアヘビウ
 シマコキン。かなり遠かったですが・・・。
121127-シマコキン
 イチジクインコ。インコの仲間もいろいろいましたが、なかなか撮影させてくれず、ここではこの子のみ。
121127-イチジクインコ
 ソデグロバト。ケアンズ市街地でも見られましたが、撮影はこれのみ。
121127-ソデグロバト
 タテガミガン。鴨にしか見えませんが、名前は雁?
121127-タテガミガン
 ツチスドリ。結構あちらこちらで見ることが出来ました。
121127-ツチスドリ
次回へ続きます。

機 材 : SWAROVSKI STM-80HD + 25-50×W Zoom + 1 NIKKOR VR 10-30mm + Nikon 1 V1
撮影地 : オーストラリア・ケアンズ 写真はクリックで大きく(1200×800)なります。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/706-c19ea29f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する