FC2ブログ
鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
台北探鳥(その3) 三日目後半大安森林公園と四日目早朝植物園
 芝山岩公園で目的のヤマムスメに一応会え、MRTの芝山駅へ戻りましたが、まだ時間はあるので、もう一箇所という事になり、同じMRT淡水線の大安森林公園に向かいました。
 この公園は、その名称からうっそうとした森でもあるのかなと期待していましたが、街中としては大き目で、樹木も多いとはいうものの、明るい都市公園。公園の北端に木のよく茂った島のある池があり、ここにはサギ類やバン、タイワンオナガなどがいました。島にシロハラクイナがいるのを家内が見つけてくれましたが、すぐに隠れて写真はとれず、散歩する人も多く、あんまり野鳥は見れそうもない感じだったので、ここまで何度も見かけながら、まともに写真を撮れていなかったカノコバトさんを撮影。

 首元の鹿の子模様が綺麗です。
141231-12.jpg
 この日は天気が良く、気温も上がって暑いくらいになり、朝から歩き回って家内も疲れてきたようで、そろそろ探鳥は終わりにしようかと帰りかけたとき、猛禽を発見! 初めてデジスコ活躍です。
141231-13.jpg
 ピンポイントでしか見えない位置で撮影していると、こちらを向いて睨まれました。しかし悲しいかな、種が分かりません。タイワンオオタカ幼鳥としておこうと思います。思い出してみれば、この日は2014年の大晦日。最後に猛禽を見れたので、2014年の探鳥は、これでお終いとしました。
141231-14.jpg
 翌朝4日目は2015年元旦。この日は帰国日で、午前中に空港へ移動するため、朝の内しか時間がありません。早朝から開いている植物園へMRTで向かいました。
 台北の公園はどこでもそうでしたが、植物園も早朝から散歩の人が多く、また園内の一部の場所は8:30にならないと入れませんでした。ここではおなじみになったシロガシラ、タイワンオナガにカササギ等を見ましたが、特段の出会いはなく、クロヒヨドリが良い位置にとまってくれたので、撮影。
150101-04.jpg
 それとシロハラクイナ。石垣島で見ていますが、この子は良くなれているのか、至近距離でも逃げません。
150101-02.jpg
 全般に、台北の都市部で見かける野鳥は、近くで撮影できる場合が多いようです。
150101-03.jpg
 そろそろホテルへ戻る時刻になって、ようやく鳥さんの動きが多くなりましたが、見たのはシロハラ、ツグミ、キレキレイくらいで、2015年初の鳥見はお終いとしました。
 結局、三泊四日とはいえ、探鳥時間は合計でも10時間にもならず、見た鳥さんも30種ほどでしたが、初見の鳥が9種(カノコバト、タイワンオナガ、オウチュウ、クロヒヨドリ、ゴシキドリ、クロエリヒタキ、ヒメマルハシ?、ヤマムスメ、タイワンオオタカ?)、また日本で余り見られない鳥として、ズグロミゾゴイやシロガシラ、シロハラクイナを至近距離で見れたので、楽しめました。今回は台北都市部の公園のみで、台湾の普通種の一部を見ただけでしたが、山間部には綺麗な小鳥達が多いようなので、またいつの日か、探鳥旅行で訪れたいと思います。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/810-d86ae4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧


クリちゃん☆彡 のお月見



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する