鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
イワツバメとツバメ
 一眼レフを買ったので、飛びものを撮りたい・・・で、イワツバメさん。大幅トリミング。

 しかしカメラを変えたからといって、なかなか簡単には撮れませんね。
150823-02.jpg
 こちらは少し以前に撮影したツバメ若。近寄っても逃げませんでした。
150823-04.jpg
 トリミングでドアップに。睨まれてしまいました。
150823-05.jpg
機 材 : Nikon D72001 + TC-14E III + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 手持ち
撮影地 : 地元河川敷 写真はクリックで大きくなります。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
こんにちわ
飛びものの試し撮りですか!!   私も例のシロハラクイナを撮りに行ったとき
コシアカが1羽いたのでチャレンジしましたが、3/400+V1では撮れませんでした。
手持ち撮影はテレコンなしでも天気が良い日はいいですが、ブレブレのショットの連発です。
撮った絵も一眼レフのものとV1を比べると、色あいとか深みが違いますね!!
いよいよコルリやオオルリの移動の季節がやってきましたね。  これから楽しみ・・・
【2015/08/25 16:49】 URL | OKO #o4J.xaco [ 編集]

OKOさん
サンヨン+ニコワンだと800mmを超えるので、チュウシャクシギの
群れの飛翔を撮ったことはありますが、ツバメのように速い鳥さんだと、
写野に捕らえるのも難しいですよね。

新サンヨンの手振れ補正は良く効きますが、飛びものだと変な動きを
するので・・・。そのためsportモードがあるのですが、これだと補正の
効きが弱くなって、結局手持ち飛びものだと、手振れ補正なしでも、軽
いという以外は、大差ないように思います。
【2015/08/26 19:04】 URL | ぎん #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/848-72983a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する