鳥月亭
地元河川敷を中心に、季節の野鳥を紹介します。 天体関係の記事はリンクの「ベランダ観測所」に引っ越しました。
木星
 木星は11月22,25,27日の早朝にそれぞれ撮影に挑戦しましたが、シーイングが極端に悪かったり、雲が流れてきたりでまともに撮影できず。下の写真は29日早朝の撮影。この日も最初はシーイングが悪かったのですが、薄明近くになって少し安定し、少しはマシに写ってくれました。大赤斑が見えない位置で残念ですが、SEB中に小赤点?のようなものが見えています。
Jup_151129-01.jpg
Camera=ZWO ASI224MC CMI=125.2° CMII=48.6° CMIII=38.4° (during mid of capture)
FocalLength=13600mm Frames captured=11413 ROI=640x640 FPS (avg.)=95
Shutter=10.50ms Gain=325 Limit=120 Seconds Sensor temperature=16.8 °C

 さて、前回の掲載から今回までの間に、望遠鏡以外の撮影条件は、かなり変わっています。
    (1) カメラをASI120MCからASI224MCに変更
    (2) これに伴い、Fire Capture を V2.3 から V2.4 に変更
    (3) バローレンズを1.5×から3×に変更
    (4) 撮影後のStack処理をRegistaxからAutoStacker2に変更
 (1)(3)は新たに入手。丁度昨年生まれのミツユビベビーが何頭か売れたので、半額くらい充当できました。カメがカメラに化けたという事で(^^; (4)はRegistaxでマルチポイントアライメントすると、エリア境界に明瞭な線が入ってしまうので(前回は像が小さく目立たなかったが、やはり境界線はあった)、AutoStacker2に変更してみました。こちらだと、明瞭な境界線は分からなくなりました。また、Fire Capture でROI=640×640でRAW記録し、Autostacker2 で Debayer する事で、SS=10msec で95FPSと、非力なノートパソコンでも上限近いレートが得られました。しかしRegistaxといい、AutoStacker2といい、便利なソフトをフリーで提供してくださる方には、感謝しかありません。
 11月30日の早朝にも、同じ条件で再度撮影。この日は、撮影初めはシーイングが割合マシでしたが・・・。
Jup_151130-01.jpg
CMI=244.4° CMII=160.5° CMIII=150.5° (during mid of capture)

 大赤斑がはっきり見える頃には、シーイングは悪くなってしまっていました。
Jup_151130-02.jpg
CMI=285.5° CMII=201.2° CMIII=191.2° (during mid of capture)

 これから冬型となるとシーイングはさらに悪化する可能性が高いのですが、我がベランダ観測所からは東南方向しか見れず、木星のシーズン後半は撮影不可能となるので、また機会を見つけて撮影しようと思います。

機 材 : Celestron C11 + 3×バロー + ZWO ASI224MC、AutoStacker2 + Registax Ver.6 で合成
撮影地 : 自宅ベランダ

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://chougetsutei.blog82.fc2.com/tb.php/871-f143e657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぎん

Author:ぎん
自宅から徒歩でも行ける河川敷を中心に、スコープを担いでの野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。写真はクリックで少し大きくなります。更新は原則週末です。

鳥撮りの方針
・撮影のための餌付けはしない
・餌付け中現場での撮影はしない
・なるべく徒歩で、道路をはずれず
・鳥を追いかけるのは、ほどほどに
・珍鳥情報に踊らされない
・マナーを守って、楽しく探鳥



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する